勝ち馬券のヒント

競馬は勝ち馬券でないと紙くず。勝ち馬券には理由がある。見るべきとこを見れる者だけが勝ち馬券を掴める。

大阪杯

土曜1000万クラスで1.59.7先行馬が残る。G1では1.58秒台で決まりそうで先行馬のスピード&抜け出す速さ優先。

3頭で軸を迷ったのはクロノが大外枠に入ったので厳しいかなとも思ったが、土曜の2000mを見て外枠から先行した馬も馬券に絡んでるので、状態の良さでクロノの軸にしたい。
本来なら内枠だと自信をもって推せたが他もそれなりにマイナス部分があるのでこの馬のポテンシャルと抜け出す速さにかけたい。

ラッキーも5番で迷ったがなんせデムーロが相変わらず乗れてないのでそこが一番心配なとこ。
北村も運がないのも気になるがまだ馬券には絡んでるのでデムーロよりまし。
ラッキーは状態は凄くいいし枠も良くまともなら勝ち負けだが。

ダノンは瞬発力では抜けてるし2000mも問題ないが関東圏のレースしか好走してないのが気になる。
木曜に関西に輸送して万全だがダノンの馬は前哨戦で強く本番に弱い傾向もあり、関東馬がほぼ勝ててないのもあるのであっさり勝つのも勿論あるが2・3番手まで。

正直この3頭の三つ巴になりそうである程度先行~好位にいないと勝ち負けにはならないのでこの3頭。
ただしそれぞれ枠・輸送・騎手と気になる部分もあるが小頭数なら反応の良さで力通りに決まりそう。

人気どこではブラストは追い切りは良かったが2000m向きではないように思える。
特に良で上りと時計が速い阪神内回りでは反応が不足してるように思えるし、個人的には宝塚記念で狙いたい。

ワグは休み休みで内回り2000m向きではなく昨年も3着で前を捉えきれずと後ろには差されるで、ゆったりした距離でスローの瞬発力タイプだと思うので。
ブラスとワグは来ても3着争いでは。

穴Aは先行馬で人気薄だがらこそ狙いたい。叩き2走目で調子上がってるのと逃げか先行抜け出しで残れないか!

買い目
3連複1点
5-8-12

馬連5・8・12BOX
又は
馬単12=5・8・A

3連単
12-5・8-5・8(A・3・4)
5・8-12-5・8(A・3・4)
ブラスとワグは買うなら3着付けで。

結果:5-12-8
馬連11.1倍&馬単13.5倍&3連複13.5倍&3連単78.1倍
オール的中
馬単5点の2点目+馬連は3点の本線+3連複1点+3連単4点の2点目で的中
(3・4番は全く買ってません。)3頭以外は10番のジナンボーだけ少し買っただけで1着は12番と5番に決めて8番を2・3着にして読み通りで久しぶりに快勝も12番1着ならいうことなかったが。
回収率はどえらいことに!?

A


「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

ダービー卿

枠が発表されてプリモは奇数だけが不満だが出遅れがなければ軸で問題ない。
相手は正直どれか来てもおかしくないがBコースで内枠の先行馬狙い。
その中でも相手はマイかジャンと推してたように内枠走るジャンが1番手。

マイは外枠希望と書いたが大外はさすがに厳しいし追い切りもイマイチだったので評価ダウン。
内に先行馬が揃いマイは内に入り込みにくく外を回すようだとどうか!

他はハンデ戦でもあるがペース自体は平均になりそうで内で脚を溜めれる先行馬で、A&Bを狙いたい。ストーミーは前走と同じ2番はいいが7歳で3月2走して4月頭にまた1走は厳しそう。

レイは中山右回りと内枠でどう乗るか先行するのか差しに回るのか乗り難しいタイプも、前走は内枠で先行してそこそこ頑張ったし叩き2走目は走る傾向で押さえまで。

他は差しが嵌ればでエメラル・ドーバーこの2頭は人気薄だが前者は追い切りが良かったのと後者は中山で好時計勝ちがあるので押さえ程度。

他は3連複でいくなら幅広く拾うのが得策でプリモ以外はハンデで横並びで展開と嵌った馬のみ。


買い目
馬連
7-3・(A・B・6・13・14)
3番を本線で他は均等買い

3連複2頭軸
3・7=2・A・B・6・8・9・11・12・13・14・15・16
正直3番は出遅れなければ馬券に絡みそうだが掴みにくいタイプで軽く流す程度。
結果:4A-5B-6
3番出遅れで脚を使い7番伸びず穴推薦のA4番とB5番は来たものの軸馬来ず。

A
B

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

追い切り

大阪杯

クロノ:前走と同じでエリザエスともほぼ同じだが、中間は今回の方が明らかにいいしCWでのしまいの数字がオール11秒台とエリザベスよりいい◎

ダノン:直前は前回とほぼ同じWの内を回り伸ばす。1w前が6Fから追いしまい12.5に対して前走は5Fからでしまい11.7と切れは前走が良かった。ただwで追えてるのはプラスで前走でほぼ仕上がってたので横ばい〇

ブラ:前走とほぼ同じで6Fか5Fの違いで1w前は前走の方が少し良かったように思う。昨年は直前は好時計だったが今回は一叩きしてる分いいのでは〇

ラッキー:直前は前走とほぼ同じでエリザベスともほぼ同じ時計だが、1w前は前走はナリに対し今回は一杯に追い好時計でしまいも伸びる。これはエリザベスと同じで1w前の負荷の時計もほぼ同じ◎

ワグ:直前はここ2走とほぼ同じで坂でそこまで時計は出さないししまいもかかってる。1w前のP追いは前走も同じだが今回はしっかり時計を出すも未勝利に遅れ。2走前の天皇賞ではPは無しでCWでの追い切り。昨年の1w前は芝とこんな感じの調整でいつも通りだが、ダービーでは責め強化しての1着で△



ダービー卿

プリモ:1w前に6Fから時計を出ししまいも切れてる。直前は末だけ伸ばすも日曜も坂で強めに追ってるのでいいのでは。昨年は4Fからで末を伸ばす。前走は6Fから追って末を伸ばして日曜も坂で時計をを出してるのでほぼ同じで〇

マイ:いつもは直前坂で末をナリで12秒前半で延ばすのに今回は一杯で12.9と伸びてない△

ジャン:今回はいつもと同じく坂で好時計で末も11秒台とほぼ同じでき〇

ストーミー:前走とほぼ同じで調子落ちはない〇


↑このページのトップヘ