マーメイドのレース指数には明確な指数出目がある!

1・2着には指数50・51(7~10位)が7割の確立で絡んでる。
人気でいうと6~10位。
重量は51~53k。
1・2位も連立60%とどちらかを軸に決めるかになりそう

ここ5年に限れば前走パール組1~4着以内が6頭連に絡んでる。

これだけでもある程度は絞られるが追い切りをプラスして更に絞ってみる。
追い切り1W前+直前上位:ランド・クイーン・レーツ・・・スカー・モーブ

次に大事なのは馬場状態で金曜、土曜も少し雨で日曜はパンパンにはならない。
それに今の阪神は開幕馬場にも関わらず時計がかかり差し有利で、週末の雨で更に時計がかかる馬場になり差し有利になるのではと思ってて、それらを総合して軸を決めないといけません。

今の段階での有力馬はAの差し
Aはパール組2着で52kで追い切りも◎で馬場はヤ重で3回連があり有力なのは間違いないが、できれば内枠希望なのは1800mまでしかほぼないので外を回っては届かないこともあるので枠次第。

次に人気だがモーブ&ランドは追い切りも良く先行なので簡単には崩れにくい。
レーツも追い切りはいいのだが前走は馬場の悪いとこでバランスを崩したとの騎手の話しで、今回の馬場が合うのかは疑問ですが追い切りから押さえは必要。

もう1頭は穴馬でBの差し
この馬も前走はパール組の3着でスローの中末足1位で差してきたのは評価できる。
今回は51kだし大とびなので馬場の心配はあるが大型馬の叩き2走目と上澄みありで狙い目。

枠が決まれば流れも読め週末には指数も含めて最終判断したいと思います。
A
B