時計は1,45秒を切る可能性もある。
今年は頭数も少なく明らかに前目+内枠有利なのは間違いない。
レース指数は1位+5~7位がほぼ勝ってるが、15・16位も3連帯&複も4回と人気通りではない。

人気では1番人気の単は40%で連では70%と軸には堅いが、ここ2年は5~8番人気が強い。
ただし相手には5~11番人気と手広く流すのが効果的で1・2番人気で決まったのは1回のみ。
前レースではオークス組が断然有利1~4着の馬が対象。
500万クラスでも5連体してるので(単は20%)上がり馬は要注意。
4角では7~15番手+1~4番手と展開による

今年の面子を検証
ダノンはマイルの時計もあるし阪神なら輸送もないし先行~好位で乗れるので軸としては狙えるかもしれません。

ウィクは長く足を使えるタイプで馬込みが苦手なので極端な配置になってるだけで、小頭数なら先行も出来ると見てます。栗東滞在で追い切りをしてて意気込みは確かです。

シャドウも長くいい足を使うタイプですが東京でしか経験がなく初の輸送がどうか

ビーチはオークスこそ惨敗しましたが1800mはいいと思いますし瞬発力もあり要注意で馬体もいいです。
シゲルもオークスではテンションが上がり惨敗しましたが阪神は走るしあの末足は要注意。

メイショウはクイーンでは力負けですがやはりテンションの問題で1800mまでなら問題なく、逃げると粘り強いし展開的に要注意の穴馬。

上がり馬では2頭。
スイープは左回りしか走ってないがどこからでも末足を使えて切れるので一番脅威になります。単としても狙えれるのでは。

アルテもまだ底を見せてなく先行馬なので内枠に入れば押さえは必要です。

今回は差し馬が多く好位~先行馬中心で考える必要がありそうです。
展開でも平均以下で後ろからは今の馬場では厳しく騎手の判断力の差が着順に出るはず。

最終的には枠が決まり展開がわかれば取れると思いますが、今の段階ではダノンの軸が有利ですが単はこれから検証します。穴はスイープ&メイショウ。

<追い切り>

良く見えたのはアルティマで次にビーチ・ウィクで落ち着いていればメイショウ
ダノンはかかり気味に走ってたようで折り合いがどうかで外枠なら軸には厳しいかも。
シゲルももう一つで馬場は向きそうですが軸には出来ない。
シャドウももうひとつでした。

馬体はビーチとシゲルはいいんですが。

枠が決まってから軸馬を決めたいと思います。


*週末の私の買い目は前日の買い目から当日1時間前に変更する場合があり、ブログは1時間前に再確認お願いします。