指数1位の単は40%&連は70%+1番人気の単は30%&連は70%
指数での単は1・3・4位で90%
前走G1組が強いレースでもあり指数1位はウインで1~2番人気もウイン。
馬場が渋るとどうかもステゴ産後ならいけるはず。

ただし、ウインが絶対でもないのは休み明け走らない+中山は得意も内回りのみ+2200mでの連はなし+夏はほぼ入った経験がない(冬馬)だが、ここ4年連続で1番人気が絡んでるので軸はこれか。

レイデレオは中山は走るが小頭数に休み明けでの重なら乗り変わりで京都記念3着。折り合いに苦労し行きたがり失速の苦い経験もある。基本重は得意ではない。
ルメールなら展開を読みスローなら上がって先行もできるが、福永に乗り代わりで自由に乗れない差しのみになりそうで頭にはできない。

指数3位のBがどうなるかが気になる捲くるのか差してくるのか!?
馬場は問題ないとみてる。それは菊花賞で後ろから4角では3番手まで上がりあわやの経緯もあり、苦手ではないし中山2200mは相性がいいので、指数的にも人気的にも過去1-3番人気で決まったのが4回とこれも相性がいい。

買い目:・B・8・3・4(9・10重で2)

3連単なら7・Bを絡めて購入したい(は3着狙い)
馬連は4点
結果:9-1-4 不的中

B


[最強]ランキング読者会員登録はこちら