勝ち馬券のヒント

競馬は勝ち馬券でないと紙くず。勝ち馬券には理由がある。見るべきとこを見れる者だけが勝ち馬券を掴める。

2020年08月

札幌記念

日曜はこれで勝負したい
軸はノームコアで1番だけが気になるがそこは横山騎手に任す。
2000mは問題ないでしょうからどこを通るか捲るのかで勝ち負けだが脚を余す乗り方さえしなければ・・・

ラッキーは芝であの時計出して大丈夫か!?
出来が普通なら勝てるが1w前も好時計だが内を回ってるし、この馬は外を回しても好時計で走るし、大体は外を回してくるが・・・その辺りが気になるので軸にはしなかった。

この2頭で決まらないと配当は上がるので押さえにする。

展開はトーラス逃げでトーセン番手のスローだが私の予想ではルメールは捲る。それしか勝ち目はないので。そうなると一気にペースは上がり差しが決まると見ますが。

他では札幌ならブラックが走るしどのポジションを取るのかに尽きるが走るとすればここしかないが。
大外でゆっくり入れるトーラスも押さえとく
穴はE馬で完全な差し狙いで叩き2走目で上積みありと横山息子に賭けてみたい。

買い目
馬連&馬単
1⇒3・6・7・12・E
6・7⇒1
3連複
1-3・6・7・12・E・2

結果:1-2-6
馬連&馬単はブログでは外れも私は購入済みで、相手は2・6・7・9・12の4点で3番は外しました。3連複13.9倍&3連単も108.6倍的中してます
結局はノーム頭でラッキーを2・3着にして3連単で攻めましたし3連複は2頭軸で4点で十分。
狙ってたEイェットは惜しい5着

sa-crop1



北九州記念(雨だと見)

ここは相当展開が速いとみて差し(内枠)狙い
土曜の1200mでも1.7.6秒と速く明日雨がなければ相当速い

ただ軸を決めるのはかない難しくBOXで軽くでいいと思うが、狙いはトゥラで5番は5年で4連対と相性もいい枠。
トゥラ・ダイメイ・タイセイ・F馬
どの馬にもマイナス点もありそこまで自信はないので・・・

馬連はBOXか5番軸
F・5・9・17
3連複は攻めてみたが軽く遊ぶ程度で
F-5・9-5・7・9・10・11・12・15・16・17
午前中雨で見にしましたが不的中も1番はゴール前に不利受けてもったいなかった!!

E
F

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

新潟8R

ワールドで勝ち負け
新潟は1-2-1とオール馬券圏内で前走も3着以下は離してるのでここは当然有力視

相手はヴァンで新潟では強い勝ち方してるし前走は距離不足も差してきたので逆転ならこの馬では
他はニシノ・ミツカネ・グラドゥと横ばいで穴は1年ぶりも動きがいいC馬で、時計では足らないがもともとは期待馬なので押さえには必要では

買い目
馬連&馬単
5⇔13・1・4・7・C
3連複
5・13-1・4・7・C

結果:12-7-5
残念

新潟10R

ここはヒロイックとレノーアの争いにD馬が絡むのでは
D馬(2番)はあの騎手ならもしかしたら逃げるのではと読んでます
小頭数でスローの逃げで残り目があるかもで三つ巴では。

買い目
馬連&馬単
1⇔4・D+D⇔4
3連複
1-D-4

結果:2-1-4
予想が嵌った!!回収率が凄い
馬連9.0倍&馬単28.1倍&3連複1点6.6倍オール本線的中
(結局馬連2点と馬単は4点にして3連複1点と3連単は1=2の2頭軸で取りました)

小倉12Rは1000ダートの鬼の1・8どちらが勝つか

C
D

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

北九州記念

データからは前走アイビス組がほぼほぼ絡むが、逃げ馬には厳しいレース
上がりも重要でほぼ4位以内で前半は32秒台のハイペースで上がりは34秒前後
先行馬と差しは互角で52k~56kまでで牝馬も56kがギリも勝ち馬は55kまで

馬番は5番~12番くらいがベスト
3歳馬は簡単には勝てないので軸向きではない
前走1着馬は11連対で約50%


今年の危険馬⇒モズ休み明け56.5k牝馬・レッド57k・ダイメイ7歳牝馬56k・ジョー55k牝馬逃げ
モズはスピード馬だがハンデ戦で逃げ馬の軽量が多く厳しいのと、アイビス勝ちのジョーの存在で1000mの後だけに逃げは間違いないので相殺されるのでは。

レッドは57kでは勝てないどころか馬券圏内もなしのデータ
ダイメイは夏女で小倉は走るし時計もあるが勝ち切るまでは7歳牝馬56kが重しになる
ジョーはアイビス逃げからの1着はなしなのとモズの存在はマイナスも番手からなら

狙いはタイセイでCBC4着上がり3位時計はあるのでトータルでは狙い目。
トゥラは1年休養から徐々に良化してて3歳ではモズ、ラブカンプと接戦してて上積みしかなく、馬体の張り艶が素晴らしい。

穴はB馬でやっと出来が上がってきて前走では上がり1位の5着で、仕掛けが遅れたと騎手。時計・小倉得意で牝馬の53kとデータは揃ってるので展開次第も嵌りそう。

データ的には穴のメイショウカズでアイビス4着牝馬で52kで先行と狙えるがヒモには押さえる。
3歳牝馬は過去3頭馬券圏内も勝ち切るには至らないが狙えるのはカリで枠次第か。
もう1頭狙いたいのはCで前走もだがとにかく末が切れるし、良の1200mではまだ底を見せてない。

ダイメイは軸には出来ないが押さえには必要なのとモズも並び次第。

C
B

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

札幌記念

G1好走組はやはり強くここを勝ちに来てる馬を狙う
ラッキーとノームの牝馬対決
血統的にはどちらも問題なくオルフェ&ハービンジャー

瞬発力のラッキーに対して長く脚を使うノームだが、馬場適正ではノームに分がありそう。
騎手でもデムーロより横山の方が札幌は強く臨機応変に対応できるのも強み
ラッキーが内枠に入ると五分の争いになりそうだが。

小頭数で展開的には先行が強く2番手以内だと約50%で2着までに入ってる
そこでもう1頭狙うのはトーセンで宝塚では逃げて7着とラッキーと互角に粘った

今回の逃げはトーラスで前走は35.3の逃げでしまい脚が上がったので、今回はもう少し落としたいはず。
それならトーセンは番手でも控えれば前走の内容が生きそう。

例年前半35秒前後ー後半は上りがかかってて34秒台は出にくく、踏み込むが速い証拠でロンスパできる馬にチャンスがあると思う。

今年も同じでラッキー中心もスローのよーいどんにはならないはずで、横山が捲るか内が開くまで足を溜めるか!!

ただ不気味なのがルメールのポンデでおそらく捲って早目先頭を狙いそうで、ルメールは過去にネオで予想外の逃げでモーリスを負かしてるので何かしてくるはず。

穴では札幌得意のA馬でいつもの後ろからでは厳しいが得意な札幌なら変わる可能性はある。

A


「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

小倉記念

とにかく時計が速いので軸は外枠でも先行できるランブリ
速い流れは経験済みで先行馬の後ろで折り合い付ければ勝ち負け

相手は先行勢を狙う
ミス・サマーに小倉得意のD馬は立て直しで動き良化で番手で折り合えば残り目を狙う。
逆にペースが上がると差しも狙う
E馬(サトノガーネット)も立て直しで動きが良化して滞在効果でしっかりと負荷をかけられて狙う価値あり

買い目
馬連&馬単
14⇔2・D・E・8・13
3連複
14ー2・D・E・8・13・1・11

結果は残念
狙ってたE馬のサトノガーネットは2着に来たけど武は仕掛けが速すぎたのが敗因。
展開は速すぎて追い込みばかりで決まって仕方なし

関屋記念

ここはエント・アンド・プリモと軸を悩むもデータ通りならエントになる
ただ不安は使い過ぎで上積みがそこまでないのではと思うがデータからはこの馬になる。
馬体はプリモが良く見えたし動きはアンドがいい

三つ巴では収まらないがヒモは大外はプラスになり被せられずに逃げられそうなトロ
アストラ・グルーも動きがいいのでマイルをこなせれば。
穴は動きなら一番のF馬は押さえたい。

買い目
馬連
12-1・3・6・16・17・18
3連複
12-1・3・6・F・16・17・18

結果外れ
トロは2着入ったね~やはり外枠が良かったからで軸で迷ったアンドが3着でこっちやったかな~
ほぼほぼ狙った馬が上位に来たけど軸がね~

DE
F

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

↑このページのトップヘ