京都10R

時計+上がり+ポジションで軸はシェパード
先行馬が少なく先行有利でレディの捲りに慌てなければ勝ち負け。

相手はカフジは甘いのがネックでも絶好枠でルメールなので逃げても、溜めても1番枠はプラス。
レディはまだ底を見せてないが捲りが多いが時計は平凡でも押さえまで。
3番手にはAの先行力と時計もあり休み明けでもしっかり乗られてるので走るかも。

基本この3頭は横並びでどれが絡んでもおかしくない。
3着争いにはメス&マリオの追い込みはレディの捲り次第でどれかが浮上もあるのでは。

買い目

6-1・5・A
馬連は3点

6-1・5・Aー1・5・A・4・7(12点)
又は6-1=5・A・4・7(8点)
3連単はどっちかでいきます(1番は甘いが最内枠で3着までは入りそう)
3連複:6-1=5・A・4・7(4点)

結果:4-1-6
3連複8.2倍的中のみ

京都11R

1400mハンデ戦でちょい荒れ気味で手広く。
展開はそこまでハナを主張するのは少なくグランがすんなり逃げるのでは。
1400mの割には平均ペースでもハンデ戦でやはり甘い馬は前目に行き流れ込みを狙う。

そこで内でじっとしてる先行&好位の馬と外差しの馬を狙いたい。
荒れ馬場にも向いてそうな馬を拾う。

荒れ馬場で外差しが効くのと1400mで嵌りそうな軸はアクア。

相手はやはり1400mで底を見せてないドナウで仕方なし。
ドナウの前走で2・3着馬は次走勝ち上がりレースレベルは低くはない。
マイルは少し甘くなるが1400mはオール連対で昇級戦だが53kなら。
もう1頭はBで休養明け3走目で坂があるコースでは残り100mで止まるが、平坦な京都で前走よりー2kは好条件で追い切りもしっかり追われてるので逃げ残りを狙う。

買い目

10-3・B・6・7・8(5点)
馬連
10-3ー1・B・6・7・8・9・11・12(8点)
3連複
ワイド:10-B

結果:3-10-6
馬連6.7倍&3連複37.3倍的中

本日は10Rが福永のへぐりで3連複のみが悔しいが、メインは馬連はほぼ1点みたいなもんで厚めでまーまー。3連複は予定通り。




「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓