函館2歳S

データ

人気:1~4番人気+牝馬4勝2着5回+全走4角3番手以内+真ん中~外枠有利
人気では10番人気前後の馬も2・3着に良く絡むので注意が必要。
前半33,5~34秒前半ー後半上がり34秒後半~35秒後半と上がりはかかってる。

モンファ:前走は終始ナリで直線に向き突き放す。他の馬は3角~手が動くハイペースだったのに追うとこなし。2着馬は次走勝ち上がったので単純にポテンシャルの差が出た。

ルーチェ:前走はダート1000m不良でこれもレコード。2着に7馬身差は中々ないポテンシャルの高さで、ラスト4Fは芝並のラップでモンフのラップとほぼ同じ。
ただこのレースでのダートからの馬は馬券圏内はないのがどうーか!?

フォドラ:ラップを見るとラスト2Fはモンフと同レベルも6Fまでがラップが1,3秒遅いので、ラストが速いのは当然だが悪くない時計で相手候補。

穴C馬も前半の入りが遅いがゲートをもっさり出て二の足で先頭に立ち、ラスト4Fは相当速く8Fまではモンフより1,3秒遅くもラスト4Fは0,6秒速いし時計も悪くない。ゲートが速くなかったので外枠がベストと思える。

カイザーは連呼で出走で前走ハイペースも味方したが差して勝ったが、ラップ&時計とも微妙。

グレイは東京1400mから間隔をあけての出走で昨年のタイセイも2着に来たので出来次第。

2歳重賞はポテンシャル&完成度の差が出るので馬場次第もモンファの完成度は相当高い。
ルーチェもダートでの完成度は高く芝はどうかも母は洋芝2勝してるのでなんとも・・・
相手1番手に狙いたいのはC馬で外に入れば狙いたい。

C


「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓