土曜はジュライSで勝負したい

軸はクリンチャーしかいないが乗り替わりはマイナスでも連は外さないだろう
スロー~平均で流れそうでクリンは早目に捲るか先行するかだろう。
戦ってきた面子からするとここでは頭一つ抜けてるので勝ちに行くはず。

前半36秒台で流れると前有利も平均ペースだとクリンが早めに捉えるとみて、好位までが馬券圏内。

狙ってたヒスが回避したので相手1番手はグレートで常に時計&上がりも優秀で勝ちきれなかったが、阪神の方が向いてそうでクリンが上がると同時に上がれればチャンスだが、2着以下はあんまり差がないので混戦。

先行できるゴルトにオーヴェは押さえは必要
差しではDで馬場が渋れば切れるので先行馬が早めに飲み込まれたらチャンス。
コマも展開一つで馬券兼内でもスローだと厳しいが

マイネルも良化してるが前走あまりにも負けすぎで超大型馬でここを叩いて上がりそう。
タイキは1.6か月ぶりダートで底は見せてないが静観が妥当か!

買い目
馬連&馬単
12-7・10・4・D

3連複&3連単
12-7・10⇔D・4・5・6・10・11


函館2歳S

このレースは平均前半33秒中盤~34秒前半で流れるので付いていける馬でないと厳しいレース。

外枠有利で大外でもモンファ
揉まれないのと逃げなくてもいいので好位から進めればチャンス。
スピードがありラップも緩めなくても末脚はあるので、馬体減さえなければ。

相手はラヴだが3番に入り出来たら外が欲しかった。
初戦はゲートが悪く今回ももっさり出なら包まれる心配もあるが、スピードはあるので普通に出ればチャンスはあるが・・・

カイザーは連闘になるが前走見所ありで出足がつかず後ろからで4角外からの伸び脚はよく、差し切り勝ちで2走目で出足がつけば。

フォドも時計はいいが入りが遅く展開にも恵まれた感はあるのと400kの馬体維持できてるか。

単穴としてダート1000m不良でレコードのルーチェ
末脚が芝並に切れたが芝ではどうかと過去ダートで強い勝ち方した馬はオール馬券圏外でも狙いたいのと、逆転あればこの馬か!。

穴として狙いたいのはEで時計は平凡で上がりも強調はできないが、初戦はCW中心の地味な時計でナリばかりで勝ちあがる。2.・4着に負けた馬も勝ちあがり出走してるのと、今回は芝での追い切りは抜群で上積みはある。

このレースは1~4番人気で収まるが二桁人気が2・3着に入るのが5回あり相手が絞りにくいレース。

買い目
馬連&馬単
15-3・E・6・8・12
12-15

*阪神6R新馬はミヤジが馬場次第で勝ち負けでは!

D
E

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓