クイーンS:特注追い切り馬


数頭抜群な追い切り馬がいます。

ビーチもレッドと芝で合わせて先行先着と時計もまずます。
1w前は坂で普通だったのが仕上がってる。

サムシングは1w前は坂でまずます。
直前は牝馬でも芝で5Fから超抜群な追い切りを内を回ったにせよ、見た事ない数字で5F60秒を切って59.7-12.3ナリで動いてきた。休み明けだがナリでの時計でよほど調子がいいのと体は出来てると見えたので、武次第。

C馬も芝で追い切られ6Fから追い切られしまい11秒台で切れた。
1w前もWでしまい切れてたので差しが怖い1頭でよほど北海道が合う印象で相手候補には必ず入れる。

D馬は追い切りだけなら1番の穴馬で2w前は美浦wで凄い時計をナリ。
1w前は芝でしまい切れて、今回も芝でナリで62.5-11.6とサムシングに次ぐ好時計を出した。
ピンかパーなので複は購入したい。

人気どこではスカーで1w前にCWで好時計で今回はwでまずますといったとこ。
フェアリーもまずまずといった感じの追い切り。

オールフォ・コントラもまずまずで枠次第で押さえは必要。


枠と並びで決めるが牝馬の56k組の取捨が問題で過去56kは1-0-1-4で勝ったのは好時計で秋華賞アーモンドの2着&阪神牝馬1着のミッキー(先行)のみ。
スピードがないと厳しいことになる。

フェアリー&スカーも時計&実績はあるが他の好調教馬もいてかなり難しいことになりそう。

好追い切り馬のサムシングにC・D馬は枠次第で複はお勧めで必ず1頭は馬券圏内に入りそうで、そうなると少し荒れるのでは。

C
D

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓