勝ち馬券のヒント

競馬は勝ち馬券でないと紙くず。勝ち馬券には理由がある。見るべきとこを見れる者だけが勝ち馬券を掴める。

買い目

神戸新聞杯

データで書いた通りダービー組優勢だが半分はダービー連対で力の差があったが、今回は2着馬はいない。3着馬は大外で叩き良化型で連対は厳しそうなのでそれ以外は横並び。

今回は枠と調子がいい馬をピックアップしたい。
相手はビター・A・グラン・B
この4頭に期待しようと思う。

AとBの理由はブログに記述してますので気になる方はそちらから。

買い目
馬連(馬単も馬連も2からだと変わらないので馬連のみ)
2-3・A・1・B


オールカマー

フィエールマンが取り消しで余計に混戦だが、ミッキーの連は不動で勝ちきれるかは微妙。
カレンを軸にも考えたがそこまで追い切りで動いてなく先行できれば2頭で決まりそうだが、馬場も荒れそうだし相当なスローになりそうで行ければカレンだが・・・

データでも狙いは先行馬なのでそこを狙うしかない。
ステイは先行できるが追い切りが全然動いてなくよほど馬場が荒れれば押さえまでだが。

人気のクレも発汗が目立つので重にでもなれば圏内だが。
今回は追い切りで目立つ馬がいない。
唯一ましなのがC馬だが休養期間が長い上いつもはWと坂なのに今回は坂のみが気になる。
時計は出てるがフィエールマンがいないので逃げ残りがあるかもで狙ってもいいのでは。

買い目
馬連
3ーC・8
馬単
C・8⇒3+C⇔8
3連複
3・8-1・4・C・7

A・B
C

完敗!!

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

ながつきS

ここはウルトラVSヒデノの一騎打ちが濃厚だがそこまでの力差はない
馬場も渋り先行馬有利で小頭数なら隊列もすぐに決まり、外枠に入ったので2~3番手で叩きあい。
逃げはレッドが1番に入り逃げは間違いないが、どうも最近はばったりと止まる。

気持ちの問題かはわからないが時計でも走ってもおかしくないのだが・・・

穴ではDでいつもそこまでは来るが勝ちきれないが馬場がヤ重以上だと2~4着に来てて、1400m先行の後で狙い目では。

買い目
馬連&馬単(1点か3点)
10⇒8(D・1)
8⇒6
3連複
8=10-1・4・5・D
結果:10番4着で不的中もまたもや穴推しD6番2着で無念


D

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

セントライト

データ通りだとダービー組も巻き返し
サトノは本来の力強い強気な乗り方を戸崎ができるかに尽きる
それができたら勝ち負けになるが

相手はガロアだが追い切りで追いだすと頭が高いのが気になるが・・・
フィリオは軽めながら自らはみを取りぐいぐいいく推進力に走りそうな予感
ヴァルコスは押さえ程度に

穴ではFで先行して上がりも1位でハーツクライだけあって距離伸びて良さがでたので押さえ
追い切りが良かったココロまで。

買い目
馬連&馬単
9⇔7・4・6・F

3連複&3連単
9-4・7⇒F・4・6・10・11
4・7⇒9⇒F・4・6・10・11

結果:6-7-9
馬連14.6倍&馬単30.9倍&3連複20倍的中
穴推しのF2番4着で惜しかった
F


「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

ローズS

軸はフアナで行こうと思ったが差しも決まってるし時計も速いのでデゼルに変更。
権利取りでどの馬も早目に踏み込み平均ペースになるとみてます
時計は速いが先行馬が残るわけではなく中京らしく長く脚を使うタイプが優勢。

相手はデータ通り前走オークス組とフアナ

クラヴァは仕上がってるのでこの馬は3番手で期待したい。
リアは追い切りからそこまでできてる印象はなく、1番枠もマイナスでどこまで差してこれるか。

リーリーも同じく追い切りがそこまで良くは見えず押さえまで
穴Aは時計がかかる馬場になればだが、追い切りが1・2w前に好時計で押さえは必要かも。
展開次第ではEも押さえ程度

買い目
馬連
15-3・9・1・(A)
3-9
3連複
3=15-1・5・9・A・E
ワイド
3-15
川田に完敗
*馬場次第では変更もあり*

A
E

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

阪神JS

フォイヤの勝ち負けで相手探しが妥当。
馬場状態も関係なく先行して上がりも2・3位と力上位。
相手は絞りたい。

相手はブレイクでこれも馬場状態関係なく力をつけてきたし、先行すればしぶとくこの枠なら逃げるのでは。重馬場なら逆転まで。

もう1頭はサトノでこちらは良馬場でスピードを生かすタイプで障害ではまだ底を見せてないので怖い1頭で、前走も仕上がりは6・7分程度でレコードなら叩き2走目で更に上がる可能性は高い。

基本この3頭の争いと見てます。

3着争いは3頭のうちどれか脱落するとどの馬にもチャンスで幅広く⇒ルペール・タガノ・ヤマニン・マイネル・ファイヤ・トラ&C馬・・・。
C馬はOPは初だが左回りでは常に上がり37秒台出せるので押さえにいれてもいいのでは。

買い目
馬連&馬単
10⇒1・12(C)
12⇒10
3連複
10=12-1(4・5・6・7・9・C・13)
3連単10⇔12⇔(1・4・5・6・7・9・C・13)

結果:全然ダメで穴推しのCケイブルが2着で1番が3着で軸の10番は7着と期待外れ。
*馬場次第で変更あり


中京11R

ここはヒンドゥーからいきます。
前々走の2着馬は新潟記念3着&3走前に負けた相手は新潟記念1着。
前走は出遅れての4着と力はあるのでここは当然勝ち負け期待。

相手はやはりラストで戦ってきた相手が違うだけにここもいい勝負になりそう。
アトミックも馬場不問で先行できる強みで勝ち負け。
トリコは勝ち身が遅いが馬券圏内にはくるので押さえ

穴はD馬で今回はOP戦なので相手関係が楽になり馬券圏内には押さえが必要では。
フランツはもともと力がある馬で嵌れば。

買い目
馬連
6-12・4・13(D)
3連複
6-12-D・4・9・13・14・16・2

4着では・・・
*馬場次第で変更あり

C
D

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓

↑このページのトップヘ