勝ち馬券のヒント

競馬は勝ち馬券でないと紙くず。勝ち馬券には理由がある。見るべきとこを見れる者だけが勝ち馬券を掴める。

お知らせ

ご要望に応え新馬&未勝利のブログを立ち上げました。
このブログはサブブログとして基本、週末だけのアップになり勝負できるレースがあれば個人的な攻めの買い目をアップします。

重賞の的中率は5割弱程度ですがなんと11・12月の新馬&未勝利は100%的中

そこでそれだけの買い目を教えて欲しいというメールをそこそこ頂き検討して見ました。
11・12月分ブログに買い目をアップして、そこから私の攻めの買い目と結果も公表して、その結果の的中率と回収率を調べたら購入したレース数は厳選なので少ないながらも2ヶ月で100%的中。
回収率は驚きの数字になってました!!!


自分でも計算してみて驚いてます。


その分他の平場や重賞での結果がそこまで良くはなく、足を引っ張ったのも事実でトータルはプラスも新馬と未勝利で獲得した回収率を大きく下げてたことになってました。

そこを見てるユーザーから指摘を受けて専門ブログで少なくてもいいので御自信の買い目を上げて欲しいというメールが来まして、とりあえず1~2ヶ月間上げようと決めました。

そこで11・12月ブログでアップして新馬&未勝利のみの結果報告したのを計算したのを公開します。

<12月は22日までの結果>

22=中山1R:馬連8-9・6・14の3点&3連複2頭軸~6点
結果:8-9-6 馬連5,8倍+3連複26,8倍 オール的中 回収率300%
(有馬惜敗でマイナス)

21=中山6R新馬:馬連11-12の1点&3連複2頭軸~6点
結果:11-12-7 馬連5,3倍+3連複31,3倍オール的中 回収率500%
(阪神C不的中でマイナス)

14=この日は朝日FSに集中のため無し
(因みに朝日FCは馬単2点の9,5倍で本線的中&中山11R馬連5点で本線7,9倍的中)

13:中山6R新馬:馬連1-8の1点&馬単1=8の2点&3連複2頭軸~5点
結果:1-8-12 馬連2,8倍+馬単4,6倍的中も3連複はヒモ抜けで不的中 回収率200%

8:阪神JF集中のため無し
(因みに阪神JFは不的中も中山11Rは馬連4点の本線で9,0倍&3連複2頭軸9点で66,4倍的中)

7:阪神1R:馬連1点&馬単1点&3連単3点でオール的中
結果:2-8-7 馬連1,5倍+馬単7,3倍+3連単25,8倍オール的中 回収率500%

7:阪神2R:馬単2点&3連単10点
結果:7-3-8 馬単4,9倍+3連単7=3から10点も10,3倍でとんとん 回収率150%

1:日曜はチャンピオンズCのためやらず

12月は5R購入で的中率100%&回収率平均330%でトータルでは1650%

新馬&未勝利に徹したら凄い数字なのにG1や重賞で回収率を下げたのが現実です。
なのでやはり回収率のいい新馬&未勝利に徹して勝負レースを見極めたいと思ってます。
この結果は「勝ち馬券のヒント」に買い目&結果で掲載済み。


<11月の結果>

30:阪神5R新馬:馬連1点&3連単24点
結果:7-6-2 馬連不的中 3連単7⇔2⇔6頭の計24点で123,8倍的中&3連複6点14,9倍的中
回収率320%

24はJCでやらず(JCは馬連不的中も3連複的中&京成杯馬単+3連単的中)

23:京都3R:馬連2点&馬単2点&3連単25点
結果:馬連4,4倍&馬単14,3倍&3連単4-2・8⇔5頭&8-4~5頭67,9倍でオール的中 
回収率340%

16:京都1R:馬単2点のみ勝負 
結果:2-14で17,4倍的中は美味し過ぎた。回収率870%

(マイルCHはオール不的中でマイナスも東京12R3連複1点6,1倍的中も美味しかったしマイルのマイナスは解消。)

15:東京5R:馬単2点のみ。
結果:6,4倍的中 回収率320%
(この日は障害戦+東京スポーツ杯とWで的中も安すぎてとんとん)

9:エリザベスに集中のためやらず
(エリザベスは馬連3点3連複6点でどちらも本線的中)

8:東京6R新馬:3点BOX馬連3点&3連単18点
結果:11-9-8 馬連11,7倍&3連単6・9・11=6・9・11~5点で235倍的中
回収率550%
(デイリー杯は馬連不的中も3連複的中でとんとん)

4:地方のみJBC2勝1敗でかなり勝ちました

3:東京5R:馬単6点&3連単42点
結果:1-2-10馬単24,9倍&3連単1-2・4・7~7点&2・4・7-1~7点で270,1倍的中
回収率400%

3:京都5R:馬単4点&3連単20点
結果:1-3-5馬単8,4倍&3連単1=5=5点で18,1倍的中 回収率90%とマイナス
(メインが完敗で本日はマイナス)

2:京王杯のためやらず
(メインは完敗本日は3連敗でかなりマイナス)


11月の新馬&未勝利は7戦全勝 回収率平均360%もトータル2350%

そして新しいサブブログ名は「新馬&未勝利のガチガチ貯金馬券」

基本堅いレースのみで軸に絶対の自信があるレースのみ配信します。
11.12月は100%的中でとりがみは1回のみ、10月まではマイナスで準備不足でしたが11月からは下地が整いレース数は少ないですが確実に結果を残してます。

このブログには当たり障りない買い目を公開して、私が購入する買い目はほぼ絞る攻めの買い目なので、無料ブログではあまりきちんと公開はせずでした。(辺り障りのない買い目でも勿論的中)

狙えるとき特に新馬では馬連1点で攻め補填で3連複2頭軸で万が一の不的中のために用意してます。
馬単の逆張りはいろいろと整えば2点ほどで狙います。

11・12月は出来過ぎで負けるときもあるし1ヶ月の結果最低でも200%以上あれば充分。
これは既に示してるように実績が伴ってるので2020年前半には有料で配信します。
無料配信は来年前半までです。

本格的には1月~になりますが最後の土曜も勝負レースがあればアップ予定。
要は重賞やメインに拘らずとにかく毎週勝ちたい・お金を増やしたいと思ってる人のみ対象です。
来年の有料配信のときは応募しますので宜しくお願いします。

*有料配信しなくても個人的にはプラス回収なので本来はしなくてもいいいんですが、あまりにも以前からご要望があるので応えるまでです。
因みに新しいサブブログはまだ検索にはヒットしませんので、あしからず。

↓ので飛ばなければnaro382ka-sabu.livedoor又は新馬、未勝利のガチガチ馬券で検索お願いします

新馬&未勝利ガチガチ貯金馬券



昨日はかなり凹みました

アーモンドの気になる点を数点上げて負けるなら今回しかないと断言したのに・・・
まずは追い切りのぬるさ2w前が軽すぎて1w前はかなり内を回っての数字で直前は霧で見えず。
天皇賞と比べても特に2w前が軽すぎると記事で書いた。

他は急遽参戦の経緯も調教師のごねから始まって馬主が折れた格好での出走。
以前にNFは2000m以上ではもう使わないと断言してたのに折れてしまったこと。
後は2500m小回りへの不適正。

最後に記事でも触れたように指数1位でもアーモンドとしては3段階低い数字で、安田記念と似てて低いので1着はないとふんでも2・3着には来ると見込んでしまったこと。
アーモンドの出るレースでは指数は常に1位でほぼフルだったときはほぼ1位。
逆に落ちると2・3位があったので今回も3段階低い数字でこれはヤバイと気付くも・・・

そこで馬連はアーモンドから2点サートゥ・フィエール+サートウからフィエール計3点勝負。
馬単はサートウから2点+ワイドはアーモンド・サートゥ1点

サートウは良化具合が1番と推してて逆転ならこの馬と書いて推してたし2着までには入る自身もあった。

ここでリスクは4番手でなぜ相手に選ばなかったかというと、いろんな情報が入ってきて海外帰りで馬が疲れてるとの事前情報が頭に残ってて追い切り後の馬体重でも+20Kオーバーで太目が残ってるという情報に錯乱させられた。
データでは必ず押さえる馬3点に入れてたのに。
宝塚とかなり有馬はリンクするので最低でも2・3着はあると。

追い切りも2w連続で坂で良好で本来なら3番手に入れる予定が事前情報のがかすめて4番手に。
勝負気配はレーンをわざわざ呼び寄せ例外としてJRAが認めることに。
本来の引退レースならそこまで呼び寄せるまではしないのに、そこのとこはわかってただけに。

因みにリスクは宝塚で軸にしてキセキは2着固定で3連単&馬単と本線で取った縁がある馬です。

フィエールの追い切りが抜群に良く攻めてたのでこれもあると感じこの2頭で迷いフィエールを3番手にしてしまう。しかしこの馬は京都で勝ってる馬で中山はそこまで得意ではないこともわかってたが。

結局アーモンドは2・3着までには入ると思い込んだのが敗因でサートウ軸に切り替えられなかった弱さが敗因です。
それと有馬なので2点で仕留めてど~~~んと回収を見込んだのが・・・
通常なら1~4点で仕留めるのにボーナス1000%回収を狙ったのも敗因。
データで勝って勝負に負けたのがかなり悔しい~~~~~~~~~~。

本来なら中山未勝利をする予定もキャンセルして望んだ&そのレースは当然的中してたが・・・

《お知らせ》
新しく「新馬&未勝利ガチガチ貯金馬券」新馬&未勝利ガチガチ貯金馬券を開設しました。
その理由は新馬&未勝利の的中率+回収率がかなり凄いので、それだけの買い目を教えてくださいの声があり、11・12月の実績を見てみたら確かに凄いので改めて専用のブログを立ち上げました。
これからUPは毎週週末のみですが、勝負レースがあれば公開します。

リンクから飛ばなければnaro082ka.livedoor又は新馬、未勝利のガチガチ馬券で検索お願いします

*新馬&未勝利ガチガチ貯金馬券はまだアップしたばかりでネット上にでるのはもう少し時間がかかります。

「競馬最強の法則WEB」無料会員を募集してます興味がある方は↓↓



来年に有料の競馬クラブを始めたいので私のデータ理論以外の独自の理論を持って、実績がある仲間を一人募集します。

データ予想でも個人のブロガーよりも2人の違った予想だとお互いのマイナス面を埋めあえてプラスに変えていけるのではと考えて仲間を募ることにしました。
それでパートナーとオリジナルな予想体制を作りたいと思ってます。

基本予想は1日2R(G1は基本参加します)の勝負レースのみとしてます。
大穴狙いとか根拠がないのはしませんし、軸にもっとも自信があり少数で購入できるレースのみが対象ですが結果として万馬券になる場合もあります。

馬連又は馬単で1~5点以内
3連係は頭に自信があるときは相手も1~2頭に絞れるならヒモは数頭で購入します&私が良く使う2頭軸から流すことも得意としてますが、3連単はフォメーションで購入します。

平場もしますが特に新馬戦は回収率は300%は超えてると思います。
やるレース数は限られてますが判断は追い切り&指数で圧倒的な1番人気が2・3着に入りそうなレースを指数で見抜くパターンと、高確率で1着になる指数から数頭に流すパターンの方法です。

G1はデータが豊富で1着馬のデータを解析して絞込み1~3頭以内から最終的に1頭絞ります。
きちんとデータからの理由付けができて自信が持てたら勝負します。

詳細とかは私のブログを見ていただければわかると思います。

私のデータ理論だけでも的中率&回収率はプラスですがもっと確立を上げるために、私と違う方法で月間プラス(年間はではありません)の回収率&的中率の実績がある方のみメールで募集します。

実績があり最低でも2ヶ月100%以上の人としか一緒には出来ませんので自信がある方は詳細&実績(2か月分の回収率&的中率)のメールお待ちしてます。

お互いにデータを照合してより高みを目指しませんか?
お互いに了承すればまずはお試しで1ヶ月メールで擦り合わせて予想して好結果が出れば新規会員を募集する流れです。

そして毎月がプラスで最低でも200%以上の高回収率を上げて有料会員にも同じように提供できる体制作りをしましょう。

<条件>
〇独自の予想理論がある方
〇2か月分の回収率&的中率がプラスな方(嘘な場合は即刻解消します)
〇2か月分の回収率&的中率を見せてもらえる方
〇片手間でなく真剣に取り組んでいる
〇馬券生活したい方
〇競馬で勝ち組になりたい方
〇どうせならNO1の競馬ブロガーになりたいと思ってる方




お知らせは今週から1~3Rに絞り精査時間を集中して自信があるレースのみ配信します。
先週はレース数が増えて1Rごとの精査時間が少なく、あまり自信ないようなレースまで配信してしまい、回収率を上げることが出来なかったので、今週からは私ががっつり購入するレース1~3Rのみにします。

札幌2歳Sのデータ&レースレベルから残れる(勝てる馬)は今の時点で5頭。
ゴルコ・ダーリン・ディア・ブラック・ヨハネ

ここのポイントはゴルコでこの馬がペースを握ると見てます。
逃げなくても捲くって瞬発力を削ぐレースをルメールは組み立てると見てます。
それはこの馬は瞬発力ではなくスピードの持続タイプでスタミナがあるので、押し切りを狙うはず。
逃げ馬がスローに落とせば途中からペースを上げて上がってくるか、逃げれば前走みたいに徐々にペースを上げてスタミナ勝負に徹するはずで、それに対応できる馬で恵まれて勝てた馬は通用しない。

それは2着との末足が1,7秒差があったことで並みの馬では太刀打ちできないからです(2着馬は前走サトノと0.2秒差の2着で3着には0.7秒差をつけてる弱くはない馬)。
数年前にも同じようなタイムで勝ちあがって楽勝した馬(同じヴィクトワール産後でNFでレコードで新馬勝ち)が負けてますがタイプ&馬角が違うので、絶対視はできないけどここでは抜けてる気がします。

ダーリンも前走楽勝してて飛びが大きく馬場が渋ればどうかも良馬場なら逆転できるポテンシャルがあると思います。ルメールの刻むラップに対応できるかがポイントになりそうですが、大箱で瞬発力タイプで伸び伸び走るのが合いそうで一気にペースが上がるとどうかも平均ペースなら。

ディアの前走はとにかく入れ替わりは激しい中で2角までの先行勢は5頭で、3~4角で6番手以内が8頭と出入りが激しい仲で唯一4番手から4角で先頭に立ち末足2位で押し切る混戦でも強さが光った。
この経験が次に生きそうで。2着馬も次走強い競馬で勝ってることからレースレベルは低くない。

ブラックは先行勢は崩れる中、5番手から上がるまでは手が動くが4角2番手まで上がる時はナリで上がって、後ろが来るとギアを上げて末足2位で離す勝負強さが光る。スローでもゴルコに次ぐ前半のラップ(1秒は遅い)で末足2位はこれもチャンスある。

ヨハネは地方馬で前走がこのレースと相性がいいクローバーで2着。
レースを見ると4角で外に回して2~3馬身損した分、最後捉え切れなかった感じですが、直線での足はまだ伸びてて惜敗です。これは距離が伸びても問題なしですが時計は遅いが上がりは2位。
レースレベルは高くはなく中1Wでの参戦で上積みはどうかも過去クローバーから3頭の連の経緯があり注意は必要!

馬場が悪化したらコンドが浮上します。
前走も不良で先行してしぶとかったので重で押さえます。
他は調教と枠次第ですが来ても3着争いでは・・・

このレースは楽しみです。

勝負R1~2Rの中で1Rだけを公開します。
買い目と資金配分と公開していきます。
目標は余裕資金を増やす。
もう1Rはレース名は隠します。

後はいつも通り軸候補のRと軸馬は公開。
勝負Rはメインとか重賞関係なく私ががっつり勝負するレース。
数万~10万勝負するレースで配当は基本堅いですが、このやり方が必ずトータルでプラスにできます。

馬連・馬単・3連単・ワイドと一番いい買い方で購入してるのを公開します。
堅いのをがっちりと取るのが私流です。
他のレースは勿論、軸候補が固いのを紹介しますが勝負R以外は私は購入しないか軽くだけやります。

勝ち続ける秘訣は勝負Rのみ購入し他は重賞Rでもあまり自信がなければ買わないこと。
堅いRで取り資金を増やし配分を上げることが重要と考えてます。
ただし、時には3連系で大きく勝負することもありますが、それは余裕資金でできることでそこで勝負かけるのは危険なのでムダにお金を捨てないことも大事。

これからは勝負Rを見極めるためその他のRの軸馬以外は公開しないかもしれません。
時間があれば公開しますが勝負Rの勝率アップさせて余裕資金を増やし、購入費率をあげてがっつり儲ける。

馬券生活がいつできるかに挑戦します。
今月までは勝負R1Rを公開しますが、来月からは無料勝負Rメール会員にのみ1Rだけ配信する予定で勝負Rの公開は今月までとしますので今のうちにフォローお願いします。

今月末に来月からの無料勝負Rメール会員の募集する予定です。



↑このページのトップヘ