勝ち馬券のヒント

競馬は勝ち馬券でないと紙くず。勝ち馬券には理由がある。見るべきとこを見れる者だけが勝ち馬券を掴める。

お知らせ

お知らせは今週から1~3Rに絞り精査時間を集中して自信があるレースのみ配信します。
先週はレース数が増えて1Rごとの精査時間が少なく、あまり自信ないようなレースまで配信してしまい、回収率を上げることが出来なかったので、今週からは私ががっつり購入するレース1~3Rのみにします。

札幌2歳Sのデータ&レースレベルから残れる(勝てる馬)は今の時点で5頭。
ゴルコ・ダーリン・ディア・ブラック・ヨハネ

ここのポイントはゴルコでこの馬がペースを握ると見てます。
逃げなくても捲くって瞬発力を削ぐレースをルメールは組み立てると見てます。
それはこの馬は瞬発力ではなくスピードの持続タイプでスタミナがあるので、押し切りを狙うはず。
逃げ馬がスローに落とせば途中からペースを上げて上がってくるか、逃げれば前走みたいに徐々にペースを上げてスタミナ勝負に徹するはずで、それに対応できる馬で恵まれて勝てた馬は通用しない。

それは2着との末足が1,7秒差があったことで並みの馬では太刀打ちできないからです(2着馬は前走サトノと0.2秒差の2着で3着には0.7秒差をつけてる弱くはない馬)。
数年前にも同じようなタイムで勝ちあがって楽勝した馬(同じヴィクトワール産後でNFでレコードで新馬勝ち)が負けてますがタイプ&馬角が違うので、絶対視はできないけどここでは抜けてる気がします。

ダーリンも前走楽勝してて飛びが大きく馬場が渋ればどうかも良馬場なら逆転できるポテンシャルがあると思います。ルメールの刻むラップに対応できるかがポイントになりそうですが、大箱で瞬発力タイプで伸び伸び走るのが合いそうで一気にペースが上がるとどうかも平均ペースなら。

ディアの前走はとにかく入れ替わりは激しい中で2角までの先行勢は5頭で、3~4角で6番手以内が8頭と出入りが激しい仲で唯一4番手から4角で先頭に立ち末足2位で押し切る混戦でも強さが光った。
この経験が次に生きそうで。2着馬も次走強い競馬で勝ってることからレースレベルは低くない。

ブラックは先行勢は崩れる中、5番手から上がるまでは手が動くが4角2番手まで上がる時はナリで上がって、後ろが来るとギアを上げて末足2位で離す勝負強さが光る。スローでもゴルコに次ぐ前半のラップ(1秒は遅い)で末足2位はこれもチャンスある。

ヨハネは地方馬で前走がこのレースと相性がいいクローバーで2着。
レースを見ると4角で外に回して2~3馬身損した分、最後捉え切れなかった感じですが、直線での足はまだ伸びてて惜敗です。これは距離が伸びても問題なしですが時計は遅いが上がりは2位。
レースレベルは高くはなく中1Wでの参戦で上積みはどうかも過去クローバーから3頭の連の経緯があり注意は必要!

馬場が悪化したらコンドが浮上します。
前走も不良で先行してしぶとかったので重で押さえます。
他は調教と枠次第ですが来ても3着争いでは・・・

このレースは楽しみです。

勝負R1~2Rの中で1Rだけを公開します。
買い目と資金配分と公開していきます。
目標は余裕資金を増やす。
もう1Rはレース名は隠します。

後はいつも通り軸候補のRと軸馬は公開。
勝負Rはメインとか重賞関係なく私ががっつり勝負するレース。
数万~10万勝負するレースで配当は基本堅いですが、このやり方が必ずトータルでプラスにできます。

馬連・馬単・3連単・ワイドと一番いい買い方で購入してるのを公開します。
堅いのをがっちりと取るのが私流です。
他のレースは勿論、軸候補が固いのを紹介しますが勝負R以外は私は購入しないか軽くだけやります。

勝ち続ける秘訣は勝負Rのみ購入し他は重賞Rでもあまり自信がなければ買わないこと。
堅いRで取り資金を増やし配分を上げることが重要と考えてます。
ただし、時には3連系で大きく勝負することもありますが、それは余裕資金でできることでそこで勝負かけるのは危険なのでムダにお金を捨てないことも大事。

これからは勝負Rを見極めるためその他のRの軸馬以外は公開しないかもしれません。
時間があれば公開しますが勝負Rの勝率アップさせて余裕資金を増やし、購入費率をあげてがっつり儲ける。

馬券生活がいつできるかに挑戦します。
今月までは勝負R1Rを公開しますが、来月からは無料勝負Rメール会員にのみ1Rだけ配信する予定で勝負Rの公開は今月までとしますので今のうちにフォローお願いします。

今月末に来月からの無料勝負Rメール会員の募集する予定です。



コメント有難うございます
メイン以外で平場できっちり取れるようにして、1~3点で堅く平場でプラスにするを目標にします。

なかなか時間がなくてきちんと買い目を公表できません。
なので最近は軸候補と勝負馬のみぎりぎり書ける状態です。
特に日曜は精査が追いつかずあまり自信を持っての買い目が難しいとこです。

メインは週中にレースの展望&データからの狙い馬で判断していただいて、参考にしてもらえたらと思います。
なるべく平場の堅いレースできっちり取ってもらえるように、軸候補&単候補と相手と数頭載せれたらと思ってます。

今週の七夕賞&プロキオンはデータ&指数の偏りがはっきりでてますので、わかりやすいかと思います。
そこから狙える馬数頭をピックアップの予定です。
コメントにもあったように平場の当日の軸は赤マークで囲うようにしたいと思います。
メインは買い目公表してるのでそのまま

=軸候補
黄色=単候補=軸候補
相手(勝負馬)=無印




↑このページのトップヘ